読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

spangled shalalala blog

諦めたらそこで試合終了だよ。

「SQL ゼロから始めるデータベース操作」を読みました

SQLを学びなおすために「SQL ゼロから始めるデータベース操作」を読みました。

f:id:brokenspeaker888:20161013124806p:plain

ゼロから始めるというタイトルのとおり入門書であるが、説明が丁寧でわかりやすく、SQLのコードもPostgreSQLOracle, SQL Server, MySQLなど各DB毎にコマンドが解説されていて良い。

目次

第0章 イントロダクション――SQL学習環境を作ろう
第1章 データベースとSQL
第2章 検索の基本
第3章 集約と並べ替え
第4章 データの更新
第5章 複雑な問い合わせ
第6章 関数、述語、CASE式
第7章 集合演算
第8章 SQLによる高度な処理
第9章 アプリケーションからデータベースへ接続する
付録 練習問題の解答

なぜSQLを学び直しているか

FPGAエンジニアからSIerに転職して2年が経過したが、恥ずかしながらこれまでは過去のソースのコピペを元に開発したり、ORMを使うのでそこまでSQLは意識しないといった堕落した様子でした。
また、案件によってはSQLを書かない場合もあったのでそこまでSQLを意識していなかったのですが、こういった普遍的な技術の知見は知っていると他にも応用できて便利だったり、技術の寿命も長いと思うので心を改めて勉強し直しています。

学び直してみるとEXISTSはよくわからんしNOT EXISTSは更によくわからん、OLAP関数は使ったこと無いしで新たな発見があった。

また解説が丁寧なのでSQLを触ったことがない人でも挫折しないと思う良書です。本当に丁寧・親切な文章なので入門書には最適だと断言できます。

今はこの本の作者を書いたミックさんの「達人に学ぶ SQL徹底指南書」をKindleで読みながらさらにSQL力を高めていこうとしています。このままSQL力を高めて複雑なクエリにも対応できる基礎力を養っていきたい。