読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

spangled shalalala blog

諦めたらそこで試合終了だよ。

二日酔いとリモートワーク

実家でも仕事頑張ろうと思ってパソコン持ってきたけど全く捗らなくて驚く。駅伝見て、親戚が遊びに来て、テレビ見て、夜に親戚の家に食事に行ったら終わった。夜中はスター・ウォーズエピソード6がテレビでやってたから見た。それまでの話の流れが全くわからなかったことや、途中から見たこともあり結局最後まで何もわからなかった。最後、ダースベイダーのマスクを取った顔がなんか気持ち悪かった。それにしても仕事が捗らなすぎてなんか雑な感じのドキュメント1枚書いただけでこれは本当にそろそろアカンなって感じがする。これは察するに居間で作業しようとするからであって自分の部屋や仕事部屋みたいなところが必要という感じがする。家族が話しかけてきたりテレビの音がしたりで色々と集中できない部分がある。いや、テレビの音は気にならないけど人が話しかけてくるとそれに答えたりしないといけないからダメだ。テレビは気にならない。テレビは無視しても問題がないからだ。それに元々自分は少し騒音がある方が集中できる質であり、昔から音楽かけたりテレビをつけっぱなしにしていたりしながら作業をしていたのを思い出した。つまり、自分が集中力を発揮できる条件としては少し騒音がするほうが良いのだと考えられる。会社ではシーンっとした環境で仕事をしているが、もしかしたら本当はそれは良くないのかもしれない。前はイヤホンを付けて音楽を聴きながら作業をしていたこともあるが、最近はそういうこともなくなった。前の会社では同僚はイヤホンしてたら耳栓にしなさいと言われていた。でも、耳栓でもイヤホンでも変わらない気がする。そういうことを気にするよりも他の改善が必要な部分があると思う。実家での作業は捗らないから年明け早々地獄っぽい仕事になると思うけど自分が蒔いた種だからなんとか回収しないといけない…それで、さらに年明け早々出張とかあるとすべてが破滅に向かってる感じがして色々絶望っぽい。地酒飲み過ぎて二日酔いになったりするから帰省中の仕事は効率が悪いと思う。リモートワーク、今の自分にはちょっと無理かな…