読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

spangled shalalala blog

諦めたらそこで試合終了だよ。

【レビュー】コスパ最強級イヤホンPhilipsSHE9710を買ってみた

今まで通勤や外出時に音楽を聴くときは
PhilipsのSHE8000というイヤホンを使用していました。

SHE8000は安い割に嫌な感じのドンシャリではなく、高中音域も比較的に綺麗に鳴るイヤホンで
ロック全般を聴くのには適したイヤホンだったので気に入って3年ほど使用していました。

ところが、先日左側の音が鳴らなくなるという事態に陥ったため
仕方なく新しいイヤホンの購入に至りました。

今回購入したのはまたもやPhilips
アイ ラヴ フィリップス

前回のSHE8000が思いの外気に入ったので、今回もPhilipsで行こうというのと
価格.comAmazonでのレビューが高かったこと、
何より視聴した際のコスパを総合的に考慮して購入を決断しました。安いのに結構いい音ですこれ。

SHE9710には本体のほか、付属品としてイヤーキャップ3種類にキャリングケース。でも、イヤホンのキャリングケースって使わないんだよなぁ…

音質について

肝心の音質について。
高音は安いイヤホンによくあるシャリつきのようなものも無く解像感もある。
自然な感じで高中音域が出るのはSHE8000に続いて当たりな印象。

低音に関してはSHE8000よりも出る印象。ドラムの音を聴くともう少し低音が欲しいかな?という気もするが、
ベースに関しては気持ちよく鳴っている感じがする。中高音とのバランスを考えるとこれくらいでいいか。

遮音性も高く、通勤時に使用していても周りの音が気になるという感じは無かったです。しかし、音漏れは少し大きいので音量には注意が必要で自分が周りの迷惑になる可能性も無きにしもあらず。

総評

購入価格が2000円くらいだったんですが、それでこの音質というのはやはりコスパ最強級と呼ぶにふさわしい。
通勤時や外出時の気軽に使用するイヤホンとしては満足です。
低価格イヤホンならPhilipsを選べば間違い無いのでは。
2000円だし気軽に使えるのが好きです。安くて良い音のイヤホンが欲しいという方はぜひ候補にいれてみてください。